27年目にして初の外国人沈清「私の名前はファン・モンイン」

27年目にして初の外国人沈清「私の名前はファン・モンイン」


 

IE001573656_STD

27年ぶりに再び上演する創作バレエ<沈清(シムチョン)>に、初めての外国人主演が誕生した。 主人公はユニバーサル ・バレエ、 ソリスト バレリーナであるファン・モンイン(23,中国)だ。

 

ファン・モンインの経歴は興味深い。 まず、中国、北京舞踏学院(北京ダンスアカデミー)出身という点が目を引く。 北京舞踏学院はチャン・ツィイー、ビクトリア(f(x)リーダー)などのスターを輩出したところとして良く知られている。 彼女は10才の時、300分1の競争率を突破し北京舞踏学院に合格して、10人の英才中の1人として選抜された。

 

16才になった年の2006年、ファン・モンインは北京国際バレエコンクールで第1位となりバレエ界の新星として登場した。 自然と中国バレエ界からのラブコールも続いた。 だが、彼女は卒業予備生である17才の時に思いがけない選択をした。 中国に残る代わりに、韓国へ行く挑戦を選んだのだ。

 

IE001573622_STD

(c)クァク・ジンソン

 

ご両親は一人娘の外国生活に反対した。 だが、娘の意志を折ることはできなかった。 ファン・モンインは「最高のバレリーナ」になる夢一つを抱いて、2007年ユニバーサル・バレエに入団した。 幼い年齢で体験した外国での生活は容易ではなかった。 長い時間孤独と闘った。 負傷とも闘わなければならなかった。

 

それでもその長い時間を耐え抜くことができたのは、夢に向かう練習と情熱だった。 ファン・モンインは線の細いバレリーナだったが、鋼のような情熱で夢に向かって前進した。 そんな風に6年の歳月が流れて2013年春、ついに彼女の夢はかなった。 2013年4月の<白鳥の湖>主演と、5月の<沈清>主演を、続いて任され韓国バレエ界に現れたのだ。

 

特に5月9日から12日まで国立劇場(ヘオルム劇場)で公演される<沈清>の主役を演じるということは、バレエ界の大きな話題であった。 1986年<沈清>の国立劇場初演以後、27年目にして初の「外国人沈清」の誕生になるためだ。

 

去る26日、バレエ界のライジングスター、ファン・モンインと会うことができた。 夢を見つけに国境を超えてきたバレリーナの話は興味深かった。

 

27年目にして初の外国人主演、『<沈清>が踊れてうれしい」』

 

IE001573655_STD

▲バレリーナ ファン・モンイン 練習の最中(c)クァク・ジンソン

 

26日午後1時30分ソウル市、広津区(クァンジング)のユニバーサル・バレエのスタジオにて、ファン・モンインは<沈清>の練習の真っ最中だった。ジュリア・ムーン団長の助言により、パートナーと呼吸を合わせてファン・モンインが繰り広げる繊細な演技が視線をひきつけた。

 

ファン・モンインの練習は長く2時間を超えて続いた。 いつのまにか午後3時40分、リハーサルの練習を終えたバレリーナの額には汗の粒が光る。 長い練習に疲れているはずだが、インタビューに応じる彼女は明るく笑った。 27年目にして初の外国人沈清、第一印象は柔和だった。 自然と最初の質問で、<沈清>の主役を担うことについての感想を尋ねた。

 

-外国人ダンサーとして初めての<沈清>主役に選ばれました。 格別に感慨深いと思うのですが、 感想をお聞かせ下さい。

 

「<沈清>の主役ができるようになってとてもうれしいです。 <沈清>はとても純粋なクラシックバレエだからです。 私が本当に好きな作品でもあります。 今まで踊った作品よりさらに一生懸命やらなければという気持ちでリハーサルに臨んでいます。

 

– <沈清>は韓国の伝承民話をモチーフにした作品ですが、その事は知っていらっしゃいましたか? 作品で出会った沈清はどんなキャラクターだと思いますか?

 

「沈清は親孝行この上ないだけでなく内面的にも強くて、責任感ある娘ですよね。 お父さんの目を見えるようにするために自分の命を捧げますからね。 その犠牲と勇気がより一層心に響くように表現しようと、演技的な面を研究中です。」

 

『最高のダンサーになるために、寂しさは仕方のないこと』

 

IE001573666_STD

(c)クァク・ジンソン

 

ファン・モンインは「沈清」の特徴ついて正確に知っていた。 目の見えない父を想う娘の孝行心、そのような孝行心がもたらした奇跡が主なストーリーである<沈清>。 韓国生活6年目になる彼女も、やはり家族への想いが切実であると思われる。 質問は、ファン・モンイン バレリーナの幼少時代と彼女の家族に関しての話へ移った。

 

-幼少時代の話を少し聞いてもいいでしょうか?故郷は?初めから夢がバレリーナだったのかも気になります。

 

「私の故郷は中国、河南省です。 私の幼い時の夢は元々ピアニストでした。 バレエ音楽を勉強していたんです。 しかし踊りに接してみて夢が変わりました。 音楽と身体を共に感じることができ幸せで、とても好きになりました。 美しくさえあり…  それで私は踊ることがとても好きで踊りが自分の人生だと思っています。 もっと前進するためにさらに努力していくつもりです。」

 

-初めてバレエを習うことになったきっかけが気になります。

 

「幼い頃体が弱かったので、両親がバレエをさせました。 ずっとバレエを習い、北京ダンスアカデミーに入って本格的にバレエを始めました。 初めてバレエを見た時、本当に美しくて優雅だと思いました。 美しい踊りを観客に見せるためには本当に多くの汗と努力が必要だということを知りました。 私が初めてトゥシューズを履いて立った時の、その興奮と幸せを忘れることができません。」

 

-中国 北京舞踏学院での生活はどうだったのですか?

 

「私が北京ダンスアカデミーに入学試験を受けに行った時、両親も先生もとても緊張していたのを覚えています。 私が合格した時は、とても嬉しくて一週間の間ずっと笑って過ごしていたと思います。 7年間学んだ時間は本当に大変で時々日々のトレーニングに飽きたりもしましたが自ら克服しようと努力しました。 最高のダンサーになるために寂しさは仕方のないものだと思っています。」

 

-韓国で活動することに決めた時、ご両親をはじめとする周囲の反対が多かったと聞いていますが、 それでも韓国での挑戦を選んだ理由はなんでしょうか?バレエ団に入団する前の、韓国に対する感じと韓国バレエについての考えは?

 

「私が思うに韓国のバレエはスピーディーに発展していましたし、世界的なコンクールで受賞するダンサーも沢山いました。 私は韓国が好きで韓国に来ることにしましたし、良い環境で学ぶことができました。」

 

『いつか両親に私の公演を見せたい』

 

IE001573621_STD

(c)クァク・ジンソン

 

16才の時、ファン・モンインは国際バレエの舞台で頭角を現わした。 2006年のローザンヌ国際バレエコンクール、 セミ・ファイナルリストに残り、2006年の北京国際バレエコンクールでは栄誉ある1位に輝いた。 自然と中国内バレエ団からのキャスティング提案が続いたが、ファン・モンインは視線を中国の外に向けた。 2007年に彼女はユニバーサル・バレエ ブライアン・ユ監督より入団の勧誘受け、忽然と韓国行きを選んだ。 大層な理由があったわけではない。 ただ韓国が好きで、韓国のバレエが好きだったためだ。

 

ファン・モンインはユニバーサル・バレエで、2007年にコールド・バレエからスタートし、2013年、ついに主演のポジションについた。 特に外国人が主役を演じる<沈清>は、公演以来初めてのこと。自然とファン・モンインの心は期待でいっぱいだ。今彼女には一つの夢がある。 中国にいらっしゃるご両親を招待し、自分の公演をお見せすることだ。

 

– (バレエ以外の)趣味があるのですか?

 

「趣味生活をするだけの時間が実際には充分ないですね。 TVドラマを楽しんで見たり、音楽をたくさん聞きます。 韓国ドラマも見ますし、中国ドラマも見ますね。 以前は<屋根裏部屋の皇太子>を楽しんで見ました。 (笑)」

 

-韓国生活6年目だと聞いていますが、 今ご本人にとって韓国はどんな感じを持つ空間でしょうか?韓国生活の良い点と難しい点を挙げるとすれば?

 

「韓国に来てすでに6年になりましたが、生活は面白いです。 中国・韓国などアジア地域は文化の差もほとんどありませんし、適応しやすかったです。 残念な点があるとすれば、両親に私の公演を見せたいです。 一度も見てもらえたことがありませんので。 <白鳥の湖>の公演後にDVDを送ったのですが、お母さんもお父さんも泣いたと聞きました。 いつか必ず招待して私の公演をお見せしたいです。」

 

-ファン・モンインさんがロールモデルとするバレリーナがひょっとしていますか? また、ライバルと考えるバレリーナがいるのかも教えてください。

 

「ライバルはいません。ロールモデルとするダンサーは、スヴェトラーナ・ザハーロワ(ボリショイ・バレエ団 プリンシパル)です。 <ラ・バヤデール>を見てとても感動しました。」

 

– 20代という青春に持つ目標があるとすれば?

 

「バレリーナなので目標はいつも最高のダンサーになるために努力することです。 さらに発展するためにずっと努力することが私の目標で、いつか必ず認められるバレリーナになりたいです。」

 

 

【oh my Star】

http://star.ohmynews.com/NWS_Web/OhmyStar/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001860214