『オネーギン』チケット、発売開始のご案内

『オネーギン』チケット、発売開始のご案内


死よりも残酷な愛、

この時代最高のドラマバレエ

<オネーギン>

4/2(火) 午後2時 チケット発売開始

543148_371045526342044_204269192_n

『公演情報』

公演名:ユニバーサル・バレエ<オネーギン>

(2013 第3回 大韓民国バレエ祝祭 参加作品)

公演期間:2013.7.6(土)〜13(土) ※7/9(火)公演なし

公演場所:芸術の殿堂 オペラ劇場

公演時間:平日19:30 土日15:00,19:00

チケット価格:R席10万ウォン/S席8万ウォン/A席6万ウォン/B席3万ウォン/C席1万ウォン

予約先:芸術の殿堂 02-580-1300 インターパーク1544-1555

※現地チケットの購入はこちらから
ファンクラブにご入会いただくと、韓国公演のチケット購入代行を致しております。)

所要時間:2時間35分(解説、休憩2回を含む)

観覧対象:小学生以上

構成:3幕6場

 

振付・台本:ジョン・クランコ

音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

世界初演:1965年 シュツットガルト・バレエ団

ユニバーサル・バレエ初演:2009年 LGアートセンター

 

指揮:ミハイル・グラノフスキー

演奏:江南シンフォニー・オーケストラ

 

『割引情報』

・2013 ユニバーサル・バレエ<白鳥の湖><沈清>チケットをお持ちの方は、平日公演20%割引

(4枚まで。観覧日に該当チケットのご提示が必ず必要となります。)

・小中高大学生30%割引

(本人のみ。大学院生は除外。観覧日に学生証の提示が必要です。)

・新韓銀行20%割引

(4枚まで。)

・20名以上の団体割引についてにはユニバーサルバレエ団にお問い合わせください。

※C席(1万ウォン)はすべて割引サービス対象外となります。

 

『公演紹介』

死よりも残酷な愛、この時代最高のドラマバレエ<オネーギン>

一目でオネーギンに心を奪われた少女 タチヤーナ。

初々しい愛の告白を傲慢に拒絶する男 オネーギン。

タチヤーナに向かうオネーギンの、時すでに遅い愛。

成就しない愛の凄絶な絶叫…

私たちの胸をつまらせるようなタチヤーナとオネーギンの愛のストーリーが

2013年夏の夜に美しく展開されます。

 

「また見たいバレエ」再び観客を熱い涙で濡らす!

韓国のバレエ・カンパニーにおいて初めて<オネーギン>の公演権を獲得したユニバーサル・バレエ。

幕が降りた後も観客たちを包み込む強烈な結末の余韻。

国内外のスターダンサーからなる空前絶後のキャスティングで

さらに美しく感動を呼ぶ踊りが

もう1度私達の胸をいっぱにするだろう。

 

★★★★★Reviews★★★★★

“絶望に向かって疾走する交錯した愛…

型にはまった動きを捨てた<オネーギン>は

男女主人公の愛と離別、後悔と絶望に向かってまっすぐに走って行く。

そのドラマと没頭していくエネルギーのためなのか、2時間20分は矢のような早さだった。

“朝鮮日報/パク・ドンギュ記者/ 2009.9.17

 

“今回の舞台が初披露となった新しい舞台デザインは、簡潔ながらも引き立って見えた。

幕が進むにつれ細くなっていく木や株で、タチヤーナの心理を反映した点や

黒い幕が張られオネーギンの過去が走馬灯のようにかすめて行く場面は印象的だった。

“東亜日報/ヨム・ヒジン記者/ 2009.9.14

 

“ユニバーサル・バレエの<オネーギン>は

手のほどこしようもない愛に巻き込まれたオネーギンとタチヤーナの絶妙のすれ違いを

全身で表現し、観客をひきつけた。

“世界日報/ユン・ソンジョン記者/ 2009.9.16

 

 

『企画社情報』

主催:ユニバーサル・バレエ、大韓民国バレエ祝祭組織委員会、芸術の殿堂

協賛:信用証券

後援:文化体育観光部、Daum