誠信女子大の「4大美女」、大学のイメージ広告撮影で注目を集める

誠信女子大の「4大美女」、大学のイメージ広告撮影で注目を集める


783866_0-520606_52970

大学イメージ広告に、芸能人でない一般人学生が登場して話題になっている。

 

21日誠信(ソンシン)女子大学校によれば20日、ソウルのあるスタジオで誠信女子大学生モデル4人のイメージ広告撮影が行われた。

 

誠信女子大学生モデルには、舞踊芸術学科キム・チェリさん(23)とチェ・チェリさん(21)、日本語日本文学科ヤン・ダヒさん(21)、IT学部パク・ユソンさん(22)が選抜されて今回の撮影に臨んだ。

 

現在、誠信女子大学校には「3大イケてる女子」で知られている、ガールグループ KARAのメンバー のク・ハラさん(22)と女優イ・セヨンさん(20)、モデルの ミン・ジウォンさん(22)がおり、彼女らが学生モデルとして出てくるだろうと予想された。

 

このような期待とは裏腹に、大学側は一般学生を対象に学校を代表できる在学生を選抜して撮影にすることに決めた。

 

誠信女子大学の広報チーム関係者は、「洗練された専門的なキャリアウーマンのイメージと、「Change – 変化 -」という誠信女子大学のモットーを象徴できる学生を探そうと思った。 芸能人とはまた違った学生の魅力に現場スタッフも驚く様子だった」と話した。

 

去る2007年、高校1年生だった当時にスイスの ローザンヌ バレエコンクールで3位に入賞したキム・チェリさんは、米国 ニューヨークシティ・バレエ傘下のアメリカンバレエスクール(SAB)に奨学生として入学し、卒業後韓国ユニバーサル・バレエで「くるみ割り人形」の主人公クララ役に抜擢されるなど、新鋭として評価されている。

 

フライト・アテンダントを夢見ているヤン・ダヒさんは国内の雑誌社でアマチュア モデルとして活動した。

 

米国などで韓国舞踊の公演に出たことがあるチュ・チェリさんは、「学校の同僚らと共にハワイやシカゴの海外舞台に立った経験もあるが、今回の広告撮影の時ほど緊張はしなかった」と話した。

 

パク・ユソンさんは美人コンテスト出身で、現在、誠信女子大学の学生広報大使である「FORUS」で活動している。

 

学生モデルが登場する誠信女子大の新しいイメージ広告は、今月末にリリースされる予定だ。

<asia today> 

http://www.asiatoday.co.kr/news/view.asp?seq=783866

<NAVER>

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0005042526

<世界日報>

http://www.segye.com/Articles/NEWS/SOCIETY/Article.asp?aid=20130321004601&subctg1=&subctg2=&OutUrl=naver

<e today>

http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?idxno=707028